上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.06.29 駐禁と。
Bj
昨日はホントバー来てくれた方々、ありがとうございました。
おかげ様で楽しく演奏することが出来ました。

なんだか最近、このブログを使って感謝の意を述べる事が多いです。
ありがとうは直接言うべきか・・。
そういえば、郵便局員元気かな?最近見ないけど。
そろそろ追分に向けてNew Yosidaも再開したいのだけど。

まあいいや。
自分は眠りが深いのかあまり夢は見ません。
でも昨日は二つ見ました。
ひとつは状況はよく覚えてないのですが駐車禁止でつかまる夢でした。
良くない事とは思うけど、なんだか不条理感満点な気分になりました。
もうひとつは、もうずいぶん前に付き合っていた人に札幌駅のアピアで偶然会った夢でした。
そんな時は向こうが気付いていなかったら「あ、元気かな」とか思いつつ勘付かれないように眺めて離れていく自分なんだけど、目が合ったので「あっ」と話し掛けようとしたら、もう他人と言わんばかりに目を逸らされた。なんでかなーって思った。
そんなんで起きたら、なんだか気分が良くなく、
どっか遠くに行きたくなりましたとさ。

去年タイに行って帰りに香港に寄りました。
香港と言えば百万ドルの夜景ってことで、

2097.jpg


行って来ました、ビクトリアピーク。
で肝心の夜景は・・

2100.jpg


う~んよく見えない。これじゃ10万ドルくらいか・・
カメラがぶれてるのもあるけど実際にもよく見えませんでした。
聞いたところによると、香港は年中曇りの日が多く、
こんな感じが多いそうです。残念でした・・

2112.jpg


でも街中は綺麗で活気があり良かったです。
ぜひ行ってみてください。
スポンサーサイト
2005.06.27 小樽った
Bj
最近十分に睡眠がとれない日々が続いていたのですが、
土曜日の小樽の打ち上げで飲み過ぎて次の日は完全に二日酔いで、
疲労もあり昨日は九時くらいに布団に入ってしまいました。
起きたら現在朝4時半ってことで、夏至は過ぎたのですが、
サマータイム制が導入された模様です。がんばろう。

小樽楽しかったです。
今年はフェスも合宿もろくに参加できない自分にとっては、今回は節目的なイベントでした。そんなんで一仕事終えたって感じと同時に、なんだか寂しい気持ちです。
来てくれた方々本当にありがとうございました。

gakuya.jpg


演奏を終え楽屋で談笑する様子です。
ブル研の人達も駆けつけてくれました。
いつも本当に力を貰ってます、ありがとう。
Bj
予告通り行ってきました。
あまり遊び半分で行くにはモラルに反する所なのでここで場所の公開はしません。直接尋ねてください。
札幌の清田区にあります。
サ館後だったので、着いたのは11時半くらいでした。
自分も含め六人で行きました。私以外全員fdでした。
三組にわかれて20分ほど散策しました。
自分と一緒に行動してくれたSさん、色々良い反応ありがとうございました。
目が慣れてくると、思ったより暗くなかったのと整ってて綺麗だったのもあり楽しめました。
北海道ナイトハイキングって感じでした。
一時でも本気で怖い瞬間があった今までとは違ったけど、これはこれで良かったです。
付いてきてくれた人達、本当にありがとう。

実はここである写真を載せるつもりだったのですが、いや実際載せたのですが、暗いのもあり何故か白黒で、物凄く恐ろしい写真になってしまい消してしまいました。ちょっと怖くなりました。
途中余裕が出てきてほのぼのしたので撮った写真だったのですが・・。
いつか公開します。

あ、後このブログで肝試し行くことほのめかしたけど、
それ見てサ館に来てくれたのに、声掛けなかった人いたら今回は本当にごめんなさい。またその内行こうと思いますので。声掛けてくれると嬉しいです。まだ何箇所か行きたい所があります。
2005.06.22 小樽のすすめ
Bj
この前、自分が毛が減りやすい家系であることを話したら、誕生日に後輩が毛生え薬を買って来てくれました。毎日使ってます。
おかげ様で今のところ毛は元気です。
本当にありがとう。

今週末、小樽カントリーなんとかっていうイベントがあり、Hot Riceで出させていただきます。
ブル研の人たちも結構見に来てくれるようで。本当にありがたい事です。
酪大祭の方に行ってから時間に合わせて来てくれる強者もいるみたいで、本当にありがとうございます。
ですが、せっかくなので小樽の街を楽しんでいくのも手だと思います。
私は小樽が大好きです。
札幌に近いけど海があるだけで、こんなにも文化が違うのかって感じです。

運河でYOSIDAは路上演奏をしたことがあります。
たくさんの方が足を止めて見てくれました。
やっててすごく気持ち良かったし最高でした。
ぜひやってみてください。
BJ弾きはFoggy Mt. Breakdownを。

マイカル小樽よく行きます。
映画館とか観覧車とかボーリングとか色々あって面白いです。
一度あの人通りの多い吹き抜けの所で演奏してみたいものです。
ここは、クリスマスには大きなツリーが外に置かれているのが見えて、すごく綺麗です。
中々の隠れスポットだと思います。
あ、ここにカントリーファッションのお店ありましたよ。好きな人はどうぞ。

駅前歩いてみても面白いですよ。
オルゴール堂とか北一硝子とか色々まわれます。

行ったことないけど天狗山のロープーウェイとか行ってみるのも良いかもしれません。港街ならではのすばらしい景観が見られると思います。

他にも色々あると思います。
もっと知りたい方は観光雑誌を開いてみてください。

どうぞ演奏だけでなく小樽の街も楽しんで行って下さいね。

sihatu-mae.jpg


今日は妙に暑かったので涼しい一枚。
真冬の始発前のとある駅です。
きっと氷点下2桁だと思う。
うんよく冷えた。
Bj
今日は学校へ行って、サ館行ってジャムって後輩の誕生日のみにでて帰りました。
この前祝ってもらったので今年は出来るだけ出ようと思います。

先週、中島公園でお祭りがありました。
自分はずっと札幌に住んでおり、このお祭りは小さいころから続いてます。
そんなんで行ったり行かなかったりという感じなのですが、去年までは5年連続くらいで行ってました。今年は一緒行く相手がいなかったので行きませんでした。そんなに執着があったつもりはないのですが、そうなってみるとなんだか寂しい気持ちです。

それはいいとして、自分は感情をあまり表に出さないおとなしい道民なのですが、夏の行事は地味に血が沸騰してます。
花火大会は毎年ずっと行ってます。やっぱりこれは外せないですよね。
海も好きです。ですが北海道の海は泳ぐ気が起きません。でも匂いは好きです。テトラポットが似合う香りです。分かるでしょうか?

あと肝試し好きです。知ってる人は知ってると思いますがこれも毎年行ってます。今年もそろそろ行きたいと思ってますよ。気になる人は金曜の夜くらいに何気にサ館に現れてください。

あと少しでラベンダーが咲きますね。
ラベンダー好きです。あの香りといい色といい良いです。
誰か連れて見に行こうかな?いや遊びすぎか・・うん。

20050621020731.jpg


ところでラベンダーのソフトクリームってあるよね?
あれはどうなんだろうか・・。
Bj
突然だけど今年は宝塚フェス行きたいな~。どうしよう。
今日はもう寝ようと思ったのだけどサッカーが始まっちゃったよ・・まあいいや。

しつこいけどタイの話です。
タイでは象は神聖な動物です。
ホテルや建物の前には象の石像がよくあります。
次の写真はその中でも特に可愛いと思った象です。
ちなみに触ってはいけません、神聖ですから。

1950.jpg


その他に象がたくさんいる所に行き乗せてもらったりしました。
乗り心地はすごく体温を感じました。砂漠のまばらな草のように固めの毛が生えてました。
残念ながらその写真はありません。
しかし石像に触ることは許されず、本物には乗ることができるのは何故だろう・・。
2005.06.19 情熱の薔薇
Bj
今日はHOT RICEでニセコへ営業に行ってきました。
久々に純粋に楽しかったです。なんだか心が洗われました、ホントに。
色々あって説明するのが難しいです。詳しくはネムノキへ(初リンク!)

やはりブルーグラスは外で演奏するのが一番楽しいです。
日々それを後輩や興味ある感じの方に伝えたいと心の中では思ってます。
自分のブルーグラスの多くの思い出は、何気なく足を止めて聞いてくれたり、目をキラキラさせて聞いてくれたり、不思議そうに眺められたり、興味ないよと言わんばかりにスルーする人のいる外にあります。

ブルーグラスはそういう音楽だと思ってます。
それを感じたいからブルーグラスの門を叩いた訳です。

その気持ちを忘れた時は次の事を考えようと思ってます。
今のところ忘れてないなと確認できたステキな一日でした。

とか、カッコ良い事を言いながら演奏以外の時間も思い出深い一日でした。これも営業の良いところですね。
次の写真はそのひとつです。

EG0DVC00199_I.jpg


これは旅路のコンビニで、職人みたいな方が私の車にいたずらする様子です。怖いですね、はい・・。
必ずリンク見てくださいね(笑)
2005.06.16 誰よりも強く
Bj
自分が所属する研究室は色々実験します。
高速増殖炉の冷却材に使われる固体ナトリウムを色々します。
化学的な人は分かると思いますが、ナトリウムは水に触れたりすると激しく燃えたり、爆発します。
とても慎重に作業します。

去年ブル研の定演に吉田の他に、山心と言うバンドで出させていただきました。
わざわざ衣装につなぎを買ったのですが今は研究室で役に立ってます。
ありがとう山心。

まあ、いいや。
話しは変わってまたタイの話。
タイはセブンイレブンが多いです。
バスで移動してるとかなり見ることができます。
日本と同じくらいかそれよか多いかもしれません。
滞在したホテルの近くにもありました。
道民にはなじみが薄いですがファミリーマートも多かったです。

1985.jpg


品揃えは日本に似てました。
飲み物が豊富でした。
タイ語なのでよめませんでしたが・・。
あと日本のアニメのDVDとかもありました。
物価はどれもだいたい日本の三分の一くらいです。
おすすめです。

1986.jpg

2005.06.13 愛してる強く
Bj
こんにちは今日は授業が無く、予習してゼミがあって、実験室の引越しがあって、家教あって今に至ります。

はじめてブログを作って、カウンターを設けてみました。
これが面白くて、アクセス解析というのでどこからのアクセスが多いかとか分かるんだけど、現在どこにもリンクしてもらってないこのブログはbookmarkのアクセスが一番多いようです。

それは良いとして、面白いことに「タイ バンコク」とか「タイ旅行」みたいなキーワード検索のアクセスが結構多いです。

そんな訳でもうやめようと思ったけど、もうちょっと旅行回顧録を続けてみようと思います。

つまらないと思う方、すみません・・。


1913.jpg


まず。
これは夜の街、歓楽街のパタヤです。
ちょっと散策してみました。
するとニューハーフショーがやってました。
通りかかったときちょうど終わったところのようで記念撮影ができる時だったみたいです
すごいお客さんの数で(たぶん観光客)で遠くから一枚撮りました。
タイはニューハーフが多いみたいです。
そしてその綺麗レベルも高いらしいです。
見たところ、う~ん確かに・・かな??
ぶれた

1959.jpg


タイでは驚くことに自炊する文化がないそうです。
すべて外食です。
高くつきそうですが、そうでもないようです。
バスで移動してると1kmごとくらいに屋台の集まりがあります。そこで食べる味は庶民的で様々なものがあり安いです。
タイは屋台の国でした。年中暖かい国はいいです。

歓楽街も例外ではありません。
ホステスさんがいるようなお店も露店が多いです。
歩いてると色々見えます。
長くなりましたが、これはその写真です。
怖いんでバスの中から撮って、またぶれました。

すみませんでした・・

Bj
New Yosidaでyahooで検索したら一発でこのページがヒットしてしまった・・。
隠しページ的にしたいのでブログ名変えました。

Gt、Bsのカテゴリ作る?

CW6DVC00149_I.jpg

サンパレスの旅館にて。
皆はしゃいでんね~
Fd
最初だし、とりあえず、なんか書いとくか。仕事中いきなり奴からメールがきてなんか書けっていわれたけど、俺はハッキリ言って人様に胸を張って見せれる文章なんか書けんぞ。
大体、普段の俺の行動の何を人に伝えろっていうんだ?元来、俺は抑鬱傾向の強い引きこもり人間だ。やってる事といえば、だらだら横になりながら不良漫画の主人公と自分を脳内ファイトさせてみたりとか、通りを歩いているおばさんにへんな名前をつけたりとか、職場にいる上司や同僚でサッカーのフォーメーションを考えてみたりとか、そんなんばっかりだ。
これから日記を書いていくとしてもかなりラリった文章になるだろう。まあ、仮にも自分たちのホームページだからいいか。次、いつここに書き込むかはまったく分からないが、とりあえずそのうちに。調子の乗ってきたら自分を主人公にしたファンタジー小説を連載させたりとかするかもしれんわ。
2005.06.10 タイの勧め
Bj
昨日タイの写真を貼ってみたところ、
久しぶりに当時の思い出を回顧してみたくなりました。

写真の貼る順と、行った順は関係ありません。
あまり覚えていないのと、調べるのが面倒なので地所名はあまり書きません。

知りたい方はコメントで質問してください。
きままに思いついたことを書きます。

まず

1882.jpg


これはバンコクのある寺院でみた寝仏です。
気付く人は気付くでしょう。
そう、ストリートファイターのサガットのホームグラウンドのモデルと思われます。
しかし、実際は仏像に触るのはおろか近づけない柵みたいのがたってました。
もしムエタイパンツを履いて近づこうものなら、まず警備員と激しくファイトすることになりそうです。


2040.jpg


ムエタイネタでもうひとつ。
これは観光向けというよりも、地元の公営ギャンブルとして行われているスタジアムでの観戦模様です。
ムエタイと聞くと大抵の人は異種格闘での物を想像するでしょう。
派手で足技が映えるスポーツと思うでしょう。
しかし実際は打撃系だけのスポーツではKOシーンはなかなか見れません。その日も5試合中運良く1試合だけ見ることができました。
ちなみにここ、ルンピニースタジアムといいます。

1994.jpg


これはバンコクのエメラルド寺院といいます。
タイの観光雑誌には間違いなく載っていると思います。
とてもでかくきれいでした、はい。

2028.jpg


これはバンコクの街の様子です。
画像中心の乗り物に注目してください。

これが今回のタイ旅行の目的のひとつです。
私はエンジンを積んだ乗り物が大好きです。
これはトゥクトゥクという乗り物です。
バイクを三輪にして屋根をつけたものです。向こうではこれは主にタクシーとして移動しています。勿論何度無く乗りました。

じつはこの後このトゥクトゥクがあまりに愛らしく感じ、近づいていき運転手さんに身振り手振りで運転席に座らせて頂き写真を撮ってもらいました。幸せな時間でした~。その写真はばっちりポーズ取ってる自分が写っているので載せません(笑)個人的に尋ねてください。

あ、ちなみに向こうは日本語はおろか英語も通じません。あと何故かタクシーの運転手さんは道に詳しくありません。冷や汗がでますよ。

2156.jpg


これは現地のお土産やさんで買ったトゥクトゥクのおもちゃです。
非常に精巧にできてます。
後ろに少し引っ張ると走り出します。
家に帰って調子に乗って遊んでいたら、机の脚に交通事故を起こしてしまいました。タイヤ取れました(涙)
みなさんも事故には気をつけましょう。

2022.jpg


交通事故といえば、タイは非常に多いです。
二輪の量が半端ではありません。
写真の右折車のところを見てください。
8台くらい停車いるのが分かります。
私的にはとてもそそられるのですが(?)、非常に危険です。

後、左側通行は日本と一緒なのですが、十字の信号交差点ではタイ特有の交通ルールがあります。それは赤信号で停車している方向で左折車はは信号歩行者と横からの直進車に十分注意を払い進んで良いのです。

意味が分かったでしょうか?

タイでは実際、歩行者より車優先の雰囲気です。
十字路の青信号を渡っていたら、合法的にビュンビュン赤信号を無視して進んでくる車がいるのです。おそろしいです・・。

2005.06.10 なんとなく
Bj
なんとなく作ってみました。
こういうの書く柄でもないし、さしあたり特に書きたい事も思いつきません。気が向いたら書いていこうと思います。

いつまで続くかは分かりません。
そう人生と一緒です。よし、明日も生きよう。
お父さんお母さん生んでくれてありがとう。

試しに好きな写真を載せてみます。

1935a.jpg


これは去年タイに旅行に行ったときの写真です。
場所は大地震があったプーケットの方ではなく、パタヤというリゾート地です。
パンフレットから抜粋したものではありません。
見たとおり天国のような地を自らカメラに収めたのです。

先日サッカー日本代表がバンコクにて試合をしたのもあり、現地映像がたびたび流れていて、あの時感じた香りを思い出してしまいました。

現実を忘れて、また行きたいなー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。