上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fd
最初だし、とりあえず、なんか書いとくか。仕事中いきなり奴からメールがきてなんか書けっていわれたけど、俺はハッキリ言って人様に胸を張って見せれる文章なんか書けんぞ。
大体、普段の俺の行動の何を人に伝えろっていうんだ?元来、俺は抑鬱傾向の強い引きこもり人間だ。やってる事といえば、だらだら横になりながら不良漫画の主人公と自分を脳内ファイトさせてみたりとか、通りを歩いているおばさんにへんな名前をつけたりとか、職場にいる上司や同僚でサッカーのフォーメーションを考えてみたりとか、そんなんばっかりだ。
これから日記を書いていくとしてもかなりラリった文章になるだろう。まあ、仮にも自分たちのホームページだからいいか。次、いつここに書き込むかはまったく分からないが、とりあえずそのうちに。調子の乗ってきたら自分を主人公にしたファンタジー小説を連載させたりとかするかもしれんわ。
スポンサーサイト
2005.06.10 タイの勧め
Bj
昨日タイの写真を貼ってみたところ、
久しぶりに当時の思い出を回顧してみたくなりました。

写真の貼る順と、行った順は関係ありません。
あまり覚えていないのと、調べるのが面倒なので地所名はあまり書きません。

知りたい方はコメントで質問してください。
きままに思いついたことを書きます。

まず

1882.jpg


これはバンコクのある寺院でみた寝仏です。
気付く人は気付くでしょう。
そう、ストリートファイターのサガットのホームグラウンドのモデルと思われます。
しかし、実際は仏像に触るのはおろか近づけない柵みたいのがたってました。
もしムエタイパンツを履いて近づこうものなら、まず警備員と激しくファイトすることになりそうです。


2040.jpg


ムエタイネタでもうひとつ。
これは観光向けというよりも、地元の公営ギャンブルとして行われているスタジアムでの観戦模様です。
ムエタイと聞くと大抵の人は異種格闘での物を想像するでしょう。
派手で足技が映えるスポーツと思うでしょう。
しかし実際は打撃系だけのスポーツではKOシーンはなかなか見れません。その日も5試合中運良く1試合だけ見ることができました。
ちなみにここ、ルンピニースタジアムといいます。

1994.jpg


これはバンコクのエメラルド寺院といいます。
タイの観光雑誌には間違いなく載っていると思います。
とてもでかくきれいでした、はい。

2028.jpg


これはバンコクの街の様子です。
画像中心の乗り物に注目してください。

これが今回のタイ旅行の目的のひとつです。
私はエンジンを積んだ乗り物が大好きです。
これはトゥクトゥクという乗り物です。
バイクを三輪にして屋根をつけたものです。向こうではこれは主にタクシーとして移動しています。勿論何度無く乗りました。

じつはこの後このトゥクトゥクがあまりに愛らしく感じ、近づいていき運転手さんに身振り手振りで運転席に座らせて頂き写真を撮ってもらいました。幸せな時間でした~。その写真はばっちりポーズ取ってる自分が写っているので載せません(笑)個人的に尋ねてください。

あ、ちなみに向こうは日本語はおろか英語も通じません。あと何故かタクシーの運転手さんは道に詳しくありません。冷や汗がでますよ。

2156.jpg


これは現地のお土産やさんで買ったトゥクトゥクのおもちゃです。
非常に精巧にできてます。
後ろに少し引っ張ると走り出します。
家に帰って調子に乗って遊んでいたら、机の脚に交通事故を起こしてしまいました。タイヤ取れました(涙)
みなさんも事故には気をつけましょう。

2022.jpg


交通事故といえば、タイは非常に多いです。
二輪の量が半端ではありません。
写真の右折車のところを見てください。
8台くらい停車いるのが分かります。
私的にはとてもそそられるのですが(?)、非常に危険です。

後、左側通行は日本と一緒なのですが、十字の信号交差点ではタイ特有の交通ルールがあります。それは赤信号で停車している方向で左折車はは信号歩行者と横からの直進車に十分注意を払い進んで良いのです。

意味が分かったでしょうか?

タイでは実際、歩行者より車優先の雰囲気です。
十字路の青信号を渡っていたら、合法的にビュンビュン赤信号を無視して進んでくる車がいるのです。おそろしいです・・。

2005.06.10 なんとなく
Bj
なんとなく作ってみました。
こういうの書く柄でもないし、さしあたり特に書きたい事も思いつきません。気が向いたら書いていこうと思います。

いつまで続くかは分かりません。
そう人生と一緒です。よし、明日も生きよう。
お父さんお母さん生んでくれてありがとう。

試しに好きな写真を載せてみます。

1935a.jpg


これは去年タイに旅行に行ったときの写真です。
場所は大地震があったプーケットの方ではなく、パタヤというリゾート地です。
パンフレットから抜粋したものではありません。
見たとおり天国のような地を自らカメラに収めたのです。

先日サッカー日本代表がバンコクにて試合をしたのもあり、現地映像がたびたび流れていて、あの時感じた香りを思い出してしまいました。

現実を忘れて、また行きたいなー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。