上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bj
今日は小樽の坂をずっと登りつづける感じの日でした。
でも小樽は好きです。
なんか海行きたいです。勿論泳ぐために。もう絶対凍るけど。

ブルーグラス研究会の合宿は、第二の故郷でもある余市の吉田観光農園で行われます。
二年目の新歓合宿(5月)の時でしょうか、
近くの海で、思い出作りだけの為にパン一で泳いだのが思い出されます。
死ぬほど冷たくて変な痙攣が起きて、最低な気分になった思い出しかありません。
まあ見方によっては、良い思い出かもしれません。

昨日だか、とうさんが11月のHOT RICEの演奏予定をまとめてメールで送ってくれました。
わざわざありがとさん。色々楽しみですねー。
多分まだ未定な部分があるので、その内紹介します。

もう少ししたら渡米してる愉快な人達が帰ってきます。
おそらく定演時には懐かしいOBの人達も帰ってくるのでちょっと楽しみです。
楽しみです。

DVC00021.jpg


現在のHOT RICEです。
今は4人(匹)だけど本当は5人(匹)なんですよ。
頑張るんで、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
2005.10.30 士気上がる
Bj
こんにちは。
今日は朝から学校へ行きました。
で、CDを持っていきました。
これは一番自分の士気を上げてくれます。

DVC00086.jpg


ムエタイで流れる音楽です。
インストゥルメンタルです。

試合前、1~5ラウンド、ライブバージョンと、内容は盛り沢山で飽きません。
気合を入れる際、ファイティングポーズをとってしまう人には特にお勧めでしょう。


Bj
オーディションに出た人達、お疲れ様でした。
いやいや皆緊張してましたね。
まあそういう場だとは知ってるのですが。
コーラスがどうだ、ノリがどうだとかその辺のマニアックな事は、
散々あの変な紙に書かれたと思うんで良いとして。

完全に観客の目だった自分から言わせて貰うと、
皆もっと一生懸命顔を作って欲しかったな、って感想です。
そういうのも大事なアピールなので。
上の年目は皆良く出来てるかっていうとそうでもなく、
場慣れしてるかしてないか、意識してるかしてないかでかなり差があったと思います。
出来てる人は、すばらしく出来てると思います。
言わせてもらうなら、硬くて下を向く3年目以上より、吹っ切れてる感じの一年目の方が、
8割以上を占めるであろうマニアでないお客さんは見てて楽しいと感じ、
また見たいと感じると思うのです・・。

バンド演奏の楽しみ方は人それぞれなのは認めますが、
今回は自分らで人前で演奏する事を志願して出るのですから。
そして大抵のお客さんは別にCDを聞きたくて来るのではない訳で。
出演が決まったバンドでも、本番までにその辺を一度深ーく考えて欲しいのです。

そんでもって良い定期演奏会にしましょう。

DVC00082.jpg


関係ない画像ですみません。
ルスツに行った時のです。
Bj
こんばんは。
今週もようやく週末ですね。

明日は北大ブルーグラス研究会の定期演奏会のための部内のオーディションです。
今年は残念ながら自分は出れるバンドが無くて傍観者です。
出る方々はこういう緊張感で演奏するのは年にこの一回くらいで、
モチベーションは様々だとは思いますが楽しんで欲しいです。
自分は去年、一昨年は運良く定期演奏会に出る事が出来まして、
共になかなかどうして楽しかった記憶があります。
あの空気は実際に味わってみないとわかりません。
味わってみるとブルーグラスがより好きになるかもしれませんよ。

なので皆が出れればいいのにな、ってのが個人的意見なのですが、
運営上とか、お金を頂いて見せるからとかで、そういうわけには行かないようですね・・。

そんなんで、とりあえず頑張ってください。
酒がおいしくなる程度まで。

DVC00061.jpg


と、美味しそうなおでんを見て思いました。
Bj
昨日はホントバー来てくれた方ありがとうございます。
特に現役の人達はオーディション前で忙しい中、本当にありがとうございます。
演奏もバンドとしては最近の中では最もまとまった感があり、やってて楽しかったです。
おかげでマスターから御免酒を頂きました。
今度、懺悔をかねて皆で頂こうかと思ってます。

DVC00062.jpg



で、今日はすすきののエニウェイにてライブがあります。
きっと楽しいので是非来てくださいね。



研究室の中国人留学生の日本語文例集を見させて頂きました。

DVC00064.jpg


使う日が楽しみです。
2005.10.25 結局。
Bj
こんにちは。

今週はまだ残念ながら火曜です。
で、本日は月一のHOT RICEのホントバー・ライブがあります。
楽しげに頑張るんで、きっと楽しい気分になりますよ。
どうぞ皆さん見に来てください。

今日は妙に寒いですねー。秋って感じです。
自分は秋はまあ普通くらいの好き様で、特に書く事はありません。
冬は雪が大変すぎて少し凹みます。よく滑ってコケるし。
クリスマス??まあ、いいんじゃないっすか・・本人らが楽しければ。

それにしても夏は終わったのに行事が面白いですね~。
こんな風になると誰が想像してただろうか?(いや、誰もしてなかった)  {反語}
自分の過去の記事を読み返してみると6月の小樽のイベントが終わった時点で、
かなり一段落気分になって感慨深くなったようです。(6/27の「小樽った」参照)
まあこれは極端に早いのですが、院試やらで夏は無いと思ってましたので。
なのにその後も色々ありまして・・いや、ありすぎまして。
こうなったらまだまだ面白い事をしたいですねー。

そんな訳でホントバーで逢いましょう。

DVC00141.jpg


なんか、あったんで載せてみました。
いつだかは忘れたけどすごくでかかったので撮ったのだと思います。
2005.10.23 温泉った。
Bj
あまりネタばれした記事は書きたくないのですが。
一人くらいにしか言ってないし。まあいいや。

一昨日くらい前に朝シャワー浴びた時、
出ようと思ってアコーディオン式のドアを横に開こうとしたら、
ガゴッ!て言って、前方向に倒れて壊れてしまいました。
素っ裸だったのであせって色々大変でした。
今日、業者さんに直してもらったのですが、
本日はお風呂はつかえない感じになってしまいました。

で、私が住む札幌市南区は定山渓という温泉街が近くにありまして(車で20分程)、
今日は家族でその辺に行きました。
とてもいい湯でした~。
しかも私が運転しなく良いので上がってジョッキまで飲んでしまいました。

そんなかんじで、家に帰ってきてリラックスして、
さあ寝ようと思った11時ごろサークルの人から電話が掛かってきました。
今夜は新バンドの曲決めだと気付かされてしまいました。
しかも言い出しっぺは私でしたので、全速力で向かいました。
で、だらだらやる曲決めてブラックなメンツで黒い無駄話をしてました。
男くさいバンドは良いです。楽で楽で。

帰ってきたらこんな時間です。別にいいけどね・・。

DVC00035a.jpg


ある所に連動して載せてみたのですが・・。
すばらしい写真です。

あ、また二つリンクが増えました。
今まで恐れ多くて出来なかったといった感じです。
二人とも良い感じの関西人ですね~。
2005.10.21 きんようび。
Bj
こんばんは。
えーと前回の言ってた話を書こうと思うのですが、
まず今日の話などを。

私、工学部でして、実験で時々放射線を扱います。
その時、必ずポケット線量計なるものをつけます。
被爆量を測るためです。まあ大抵被爆しないのですが。

今日も実験で線量計を付けてたのですが、
ちょい休憩にと喫煙所に行ったら、
偶然ヒロヨシさんがいて今週よく会った神戸の人の事とか、最近の話をしました。
するとその時、何故か線量計が反応して少し被爆したっていう、
まあそういう話です。
こうして書くとあまり面白くないですね~。

で、その神戸の人は無事帰れたみたいですね~。
今日こそお見送りは行けなかったんだけど、
彼女とはそれ以外の滞在期間は毎日会ってました。
会ったのは2回目くらいなんですが、不思議と話せる感じでした。
ていうのもこのブログおかげのようです。
私は過去に自分が書いた記事でも内容は大抵覚えています。
そして何故か彼女も大抵覚えていました。
なんで知ってるの?って聞きたくなる何とも不思議な感覚でした。
そんなんで、すっと入っていけたわけであります。
読んでいてくれて本当にありがとう御座います。

ふー細かく出来事を思い出して書こうとすると混乱します。
そして寝不足なのもあって眠くなります。
まあそういう事は今度書くかもしれません。
要するにブログは持つと思いがけない楽しみが増えますよ。
迷っている方は是非持ちましょう。
リンクが二つ増えました。共に必見ですよ。

DVC00047.jpg


これは木曜日のことですね~。
盗撮する私に対して、

わかばやし「そめ、あいつ殴ったって」
ターニャ「そやな、お前こっち来い!」

の図と思われます。

DVC00037.jpg


これは月曜日ですね。
全くつかめない状況ですが、
とうさんの程よいぶれ具合が現場のスピード感を演出してますね。
お気に入りの一枚です。

スピード感といえば、
こんな事もありました。

DVC00041.jpg


火曜だったでしょうか。
いやいや、これはもう神業ですね~

他にもたくさん写真とったので追々紹介していこうと思います
Bj
最近色々ありすぎました。

あんなに仲良く楽しくできるとは思ってなかったし。

周りの人もそう思ったと思うのですが。

でも自分なりの見解で全て書いていきますね。嘘偽り無く。

まあ後で。
Bj
最近日曜はOBの方がたくさんサ館にいらっしゃってくれます。
昨日もたくさんいらっしゃいました。
バンジョーのワークショップも開いて下さりました。
音楽を8割方センスで楽しむ自分なので、
きっと見た事のないようなでかい壁に当たったら、
乗り超え方がわからないので、別の道を探すようになると思います。
それも悪くはないのですが、
基礎を大切にという教えは大変役に立ちます。
更生される感じです。
まあそんな日でした。

DVC00032.jpg


豪華なメンツでしたので撮らせて頂きました。
Bj
昨日の題名で記事を書こうと思ったら予想以上につまらなくなったので辞めました。

要するに、初めて自己分析して自己推薦する機会があったのですが、
公的な文章形式にてこずったのと、
予想以上に自分にチャームポイントがなくて大変だったってお話です。
よくある話だと思うのですが、どうでしょう。
でもブルーグラスの話は書きませんでした。

明日は久しぶりに土曜休みになりました。
のんびりしようと思います。

DVC00028.jpg


とある札幌の有名な夜景スポット。
今時期は空気が澄んでて、寒すぎず良いと思います。
夜は常に人がいます。主にカポゥーが。
車じゃないと行くのはキツイかもしれません。
Bj
て、記事書こうと思ったんですが、
疲れたんでまた後で書くことにします。
では
2005.10.11 THE 自由人
Bj
どうもこんばんは。
私はニートではありませんが結構自由人のつもりです。

最近は実験続きです。
実験は最近中国から来たドクターの課程の方と一緒におこないます。
会話は英語なんですが、あまり教養のない私ですので
よく使う表現はノートに書き留めたりしてます。
でもなかなか上達しません。

昨日、三時のおやつの時に、その方にこの辺の服屋さんについて教えてあげました。
安い所が良いとの事で、エスタのユニクロを教えてあげたのですが、
随分喜んで下さったようで、では実験終わったら行ってみると良いですね。
みたいな事を伝えたつもりなのですが、

「オ~、ユニクロ!」とはしゃぎだし、
実験も途中に関わらず、唖然とする私を尻目に、
彼は良い勢いで自転車で去って行ってしまいました。

取り残された私はどうする事もできず、
夜まで独り待ってました。

そして暗闇の中、彼は満足げにユニクロの袋を携えて帰ってきました。
嬉しそうで良かったです。とても自由人だなと思いました。
そんな日でした。
Bj
今日も朝から夜までアレでした。
とてもアレでした。

一番良かった事といえば、
バンド練帰りに車でとうさんをエニウェイに送ってあげたのですが、
その車中の会話でしょうか。
たぶん彼にとってはとりとめのない話だったのでしょうが、
私にとっては少し幸せな気分をいただきました。
寝る前の酒の味が少し増しました。

とてもアレな日でした。

DVC00087as.jpg


いつだかの札フェス。
Bj
こんにちは・・。
卒論のテーマも決まり、実験準備中です。
毎日遅いっす。

今日も終電ギリギリまででした。
遅くまで学校居るとなんか凹みます。
でも夜はナトリウム花火で楽しみました。
材料は少量のナトリウム+水です。

自分は英語で話そうとするとメイビーを多用してしまうようです。
そんな日本人です。えー、日本人です。

Bj
この前、髪を切って黒く染めたのですが、誰にも何も言われませんでした。
自分はそういう人間なんだと知りました。
髪を短くしたら、ワンポイント的な何かが欲しくなりました。
ピアスを久しぶり通そうと思ったら、穴が完全に塞がってて無理でした。
そして血が出ました。
こうして大人(就職する人)になるのかと思いました。

ヒゲを伸ばしてみようと思ったのですが、二日で挫折しました。
やっぱツルツルしてた方が良いです。
次は坊主をやってみたいです。

そう言えば、HGが腰を振りすぎて悪くしたそうですね。
実は一部の人には触れ回ってたのですが、
前の日曜に、某大学の学祭にHGが来るってことで、
サークルから何人かで朝早くに見に行きました。
しかし整理券が取れず見る事ができませんでした。とても残念でした。
その後、気休めに小樽に行きました。
とても残念でした。

こんにちは。やっと、この前の更新した文章を間違って削除してしまったトラウマから解放されることができました。また心を改めて文章を打ってみようかと思います。あんなくだらない出来事の続きを更新するのにこんなに時間がかかってしまいました。私の文章なんぞの続きを知りたいなんて書き込んでくださった方々には心から感謝申し上げます。それでは続きを書き込んでみようかと思います。
 
前回のあらすじ・・・部屋にスズメバチの群が入ってきてヤバイ
 
本当にあの時はパニック状態だった。世の中の事全てが理不尽に感じ、自分がこの世に生を受けた事さえ恨めしく思った。一体どうやって奴らを撃退しようか?いろいろ考えた結果オレは自分がスズメバチどもより勝っている能力をフルに活用して奴らと戦うことにした。このことは戦術の基本中の基本だろう。例えばボクシングにおいて、小柄でスピードのあるボクサーがハードパンチャーと闘うときは素早い動きで相手を撹乱し、ミスブローを打たせ疲れさせた後に倒すとかそんな感じだ。

では、オレはスズメバチに勝っている能力は何だろうか?必死に考えた。まず状況は多対一の不利な立場。殺傷能力では奴らの方が断然上。俊敏性も奴らには敵わない。それに基本的にオレは虫に触れない。計算の結果勝てる確率か限りなく0に近いという答えに至った。

絶望の淵に追い込まれかけたその時、オレは自分という存在の奥底に眠っていたある特別な力に気付いた!!それは自分は何もしないで他人に助けを求めるという能力だ!!この能力に関してはオレの独壇場だ。スズメバチはしょせん同族で群がっているだけだ。そんな高尚な発想は思いつかないだろう。もしかしたらどっかの養蜂場の親父がスズメバチを助けに来るのではないかなんて一瞬不安になったが、それは極めて稀な例だから大丈夫だろう。大急ぎで下の部屋に向かうと祖母がいた。ちなみに私はちょっと珍しく、祖母と祖父との三人暮らし(居候)です。

ここでお知らせ

以前はここら辺の状況を描写しようとしていた時に誤って削除してしまったのです。またそのトラウマが胸をよぎってきたし、文章を考えるのも面倒なので、ここでスペシャルゲストとして高名な歴史学者であるリチャード・スタニハースト氏をお招きし、この後の出来事を二行連句に要約していただきました。

スズメバチとの戦いで 
彼女は殺虫剤とハエ叩きを駆使し これを撃退した 

このようにしてオレはなんとか奴らの侵攻を防ぐことができた。ここで一つ断っておきたい。これはオレの他人に助けを求めるという誰よりも得意としている能力を活用した結果の勝利である。これはオレが自分自身でつかみ取った勝利である。もう一度言う。オレが自分自身でスズメバチどもを撃退したのである。この事をよく胸に刻みつけておくように。

この歴史的な勝利に気を良くしたオレはとても軽い足取りで職場へと向かったとさ。 
めでたし めでたし

最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございます。Nくんの大冒険はひとまずこれでお終いです。またそう遠くない未来に新たな文章を更新したいなと思ってます。それではさようなら。

P、S おばあちゃん本当にありがとう!!僕もっとつよい子になれるように頑張るよ!! 

また違う日にはこんな訪問者が。捕獲後近くの林に逃がしました。

pic_0072.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。