上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.25 一期一会
Bj
毎日飲んでます。
そのため、ゆっくり考え事ができないですが、まあそれはそれで。

今日は大家さんと飲みました。
住んでたマンションはちょっと古いけど本当に良いとこでした。
良い感じで下町の連帯感に参加させて貰えました。
運が良かったです。

大家さんには、最終的に第2の息子のお墨付きをもらいました。

一期一会でした。
もう少し旅します。
Bj
日々残務処理と飲み会です。
土日も会社行って、会社の方の家行って飲む二日間でした。
意外と子どもと友達になれることがわかりました。
今日もオセロを通して五才児と親友になってきました。
他人の子て、いいな。

あ、自分は独身続行ですんで。

ではまた
2010.05.17 愉快な街
Bj
こんちは。
実はあと1週間で転勤です。
福井の○○銀座と言われる所です。
はじめての港町です。
今度時間があったらフェリーで帰省しようと思います。

今住んでる巣鴨は中々愉快な街でした。
駅前でいつも気持ちよさそうにカラオケ歌ってるおじさんとか(上手くはない)。
それに合わせて無表情で踊るおばさんとか(かなり怖い)。
なぜかピンクな店も多かった。スーパーの袋を持ってても声を掛けられたものです。

なぜかウチの前で夜中によくカップルが喧嘩してました(壁が薄いんでマジうるさい)。
窓を開けたら、隣のマンションと近すぎて中国人家族とこんにちは状態でした。
隣に住んでるおばさんはいつも会うと「あらこんにちは。いつもごめんなさいね。」と言ってた(何を謝ってるのかわからない)。
土日は歩道がおばあちゃんで埋め尽くされて、頭ひとつ出る自分はいつも巨人になった気分でした。
他にも色々あったものです。
最初は色々びっくりしたけど、まあこんなもんかと思える今の自分がいます。
また新しい土地では、また色んな事あるんでしょう。
旅はするものかもしれないです。

では皆さんお元気で。
Bj
こんにちは。
会社では一番下っ端なので、雑用に追われる日々です。
そんなアニメ一休さんみたいな毎日ですので、上司が和尚さんに見えます。
新右衛門さんとさよちゃん的な人が近隣にいれば、モアベターです。

そんな私ですが、今週末は久々に東京のブルーグラス・ライブを見に行きました。
仙台からやってきたファンタジックゲーリーバンドと、東京で活躍する若手バンドのバナナパンチでした。
共に自分と同世代でなじみがある方々なのですが、
学生の頃より格段にうまくなったんじゃないの。って感じのえらいいいライブでした。
大人の良さを心得ているというか、なんというか。今まで感じたことのない尊敬と羨望を感じました。
出演者にサインをもらおうかなと思ったけど、気持悪がられるのでやめときました。

私は今までYOUTUBEばかり見てる引きこもりの準ニート野郎でしたが、
今回のライブをきっかけに、今後はもっと外に出る明るい子になろうと思いました。
きっかけをどうもありがとうございました。
良い土日でした。

2010.01.11 仲良し3人
あけましておめでとうございます。
いや、寒中お見舞い申し上げます。


このブログには、Bj、Fd、くぼた、と、書き手が3人おります。
ブログ更新のリーダーであるBjが東京に行ってもうすぐ2年。

実は、留守を預かったFdと私が
「オレたち頑張って更新するから、続けようぜ!」とBjを説得したために、このブログが現在まで削除されずにいるのです。
ところが、その後Fdが更新したのは2回。
くぼたに至っては一度として更新しないどころかパスワードを忘れてログインすらできない状態となっておりました。

そんな私たち仲良し3人組ですが、
Fdの新しいメールアドレスを、Bjもくぼたも知りません。
なのでずっと連絡してません。
そしてFdは「放火兄弟」というユニットで先日札幌でライブをしたらしいのですが、Bjと私はその当日の朝まで札幌にいたにも関わらず、2人ともライブを見ずに帰宅しました。

仲良し3人、こんな距離感を保ちながら今年ものそのそやっていこうと思います。



「放火兄弟」、今回のライブもなかなか評判良かったようで、行けなかったのが悔やまれます。ほんとに。

ちなみに以前、彼らのライブに友達(クラシック畑でバリバリやっていらっしゃった方々)を連れて行ったことがあるのですが、
クラシックとは全く異なるバイオリンの音色、そしてFdのネガティブなんだか何なんだかよくわからないMC、さらに誰もが予想だにしなかったFdの萌え系アニソン熱唱によって、クラシック畑のお兄さんお姉さんがFdの大ファンというか、「虜」になってしまったのです。

その後、Fdの虜となってしまったクラシック畑のお姉さんお兄さんは、あろうことか飲み会にFdを呼び出し、宅飲みしながらフルート&フィドルのジャムにもつれ込むしまつ。

フルートのお姉さん(マスコミ関係の人でジャズなんかにも造詣の深い、ステキ姉さん)いわく、「こんな面白い人(Fdのこと)と付き合いのあるしょうこちゃん(私の名)って、すごいよ!!」と。


私はすごくないです。ただブル研に居ただけなのです。
つまり、ブル研ってすごいですね。


今年もよろしくお願いします。
2009.12.06 banjo買った
Bj
バンジョーを買いました。
この前、サークルの定演見て何か良いなと思ったからです。
で、ここのところ色々なお店をまわってました。色々試し弾きしました。
結果、自分にとってオンリーワンなのを見つけることができました。

もう、バリバリライブをやったりバンド活動することはないと思いますので、
ポロロンと弾いて、自分の音に酔いしれることができるような、
艶っぽい音を出すものがあればいいなと思ってました。
自分的には最高にそれにかなうものを手に入れることできたと思います。
大切にしようと思います。

練習場所はカラオケボックスです。
歌うのも嫌いじゃないし、頼めばご飯出てくるし、飲み放題だし最高です。
社会人ばんざい。

DVC00055.jpg
Kentucky Banjo 80s 稀少?
安心な国産モデル
2009.12.03 味噌汁
Bj
またフランス行ってきました。
国際協力の会合に参加しました。
参加は、EU諸国を始め、北米の国やアジアから数カ国で計10数カ国といったところでしょうか。

ここでいう国際協力というのは、
原子力の安全にかかわる重要なテーマについて、
各国でお金を出し合って、国際協力で実験をするものであります。
国際協力で実験をすることで、自国で行うよりも節約になったり、
規模が大きい実験が比較的容易にできるようになります。
さらには海外の実例を見聞きできますので、繰り返しの無駄を省くことができます。。

そんなんで半年に一回こうやって実験結果や実験条件について話し合われます。
学生のころは、ネクタイを締めて実験条件を話し合う状況なんて、全然想像つかなかったです。

それが良いことなのか、成長なのか全然わかりませんが、
現状そういう職場なので、そうしてます。

今日は味噌汁でも作りましょうか。

DVC00030k.jpg
2009.11.26 防御力
Bj
例の事業仕分けっての、やりかたは多少強引だけど結構感心して見てます。
役人てのは、本当に攻めるのは得意だけど防御がとことん下手です。日々思います。
言葉に責任を持つことを知らないからです。

あとスパコンの重要性てなんだ。。
今日の朝、ニュースで○○研究所のお偉いさんがその重要性を語ってたが、
理系の自分にも理解できなかった。あれじゃだめだと思う。国民には到底伝わりません。
科学者でも、やはり仕分け人が相手ではなく、国民に説明しなくてはいけないと思います。
多分あの人、そういう意識ないんだろうな。予算のことしか考えてないと思う。

科学の世界は多分に縦割りです。
そういう事で、先生方が色んな講演会やらTVやらで好き勝手、言ったもん勝ちみたいな事が多々あります。
そんなんで時々こういう風に国民の前に引き合いに出されたら、到底防御力はありません。
普段から責任持ってしゃべってないからです。
やはり科学者も言葉には責任を持たなくてはいけないはずです。
今回はその辺も考える良い機会になったと思います。
とにかく大事なのは防御力なのです。

今日からは、しばらくは世の中を斬ってゆくことにしました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。